ホーム > 月ヶ瀬観光名所 > 尾山代遺跡

尾山代遺跡(おやみでいせき)

昭和60年8月に発掘された、奈良時代前半から平安時代にかけての集落跡とみられる。昭和62年3月に『奈良県指定史跡』に登録されています。遺跡としては、竪穴式住居・堀立柱建物・土鉱穴・杭列などがあります。

場所 月ヶ瀬尾山

 

アクセスマップ


緑の矢印が目的地です。

梅開花情報ウォーキングマップ

月ヶ瀬観光協会
〒630-2303
奈良県奈良市月ヶ瀬長引21-8
電話:0743-92-0300
FAX:0743-92-0556